マックとじてんしゃ

歩道橋の下でひっそりと営業中

ママチャリを侮るな。

「ちょちょっと直してよ」
そんな事言うやつは、消えておしまい!

ハブ

「ハブの調子が悪いので、ちょっと見て」と簡単に言われるが
ここまでバラして、やっとどこが悪いか確認できるのだ。

ここまでバラすのに15分程度。
戻すのにはもっとかかる。

「1万ちょっとで買ったから、やっぱり修理やめた」
店の作業は、それでは済まされない。

自己完結できないなら、安物買うの辞めるべきと思う。
もう、そんな時代ではない。

画像は、お得意様の自転車。本文とは関係ない。
ちなみにメーカー品なので、修理する価値がある。

シマノの内装ハブは、中の部品も取り寄せ可能。
末永くお付き合いできる、頼もしいパーツだ。
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/06/03(土) 18:43:51|
  2. いじる
  3. | コメント:0
<<本日の開店時間 | ホーム | 絶滅危惧種>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dirty mac

Author:dirty mac
初めて自転車で遠出したとき、帰り道が分からず泣いた。そう、生まれた時から方向音痴の私には、自転車はとびきりのドキドキツール。それは、49年たった今でも変わらない。そんな店主の自転車屋「マックサイクルズ」は、福岡市南区高宮にある。
HP
https://mac-cycles.jimdo.com/
FB
https://www.facebook.com/mac3710/
Mail
info@mac-cycles.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

SURLY (10)
ANCHOR (2)
All-City (0)
Cinelli (3)
TARTARUGA (0)
自転車全般 (2)
おすすめ商品 (22)
いじる (6)
乗る (5)
イベント (3)
復活屋 (1)
セール情報 (4)
雑談 (6)
音楽 (5)
お知らせ (8)
未分類 (0)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR